11月13日(日)「幸市場のカメラ散歩」を開催します!

秋の行楽シーズン真っ只中、全国各地で様々なイベントが開催されています。

神奈川県川崎市にある「川崎市地方卸売市場南部市場」は、
川崎市幸区に位置することから、川崎幸市場の愛称で呼ばれている市場です。

この市場で11月13日(日)に、
年に一度のイベント食鮮まつりが開催されます。

20161104_f.jpg

マグロ解体実演・販売や、じゃがいも&玉ねぎ詰め放題
親子フラワーアレンジメント教室などの催しが予定されていますが、

スペシャル・イベントとして、私が市場をご案内しながら写真を撮り歩く、
プロカメラマン・米屋こうじと行く「幸市場のカメラ散歩」が開催される事になりました。

詳細はこちら

市場で売られる食材や、働く方々の写真も撮る予定ですが、
この市場、リアル・レトロな雰囲気(笑)がなかなか良いのです。

20161104_d.jpg

↑こんな感じの場所や…

20161104_a.jpg

↑普段は入ることができない秘密基地のような場所もご案内の予定です。

20161104_b.jpg

↑市場の日常風景もこんな感じで撮れば雰囲気ありますね!

20161104_c.jpg

↑何気なく置かれた玉ねぎさえも絵になる。

ご参加いただいた皆さまの写真は、市場内のギャラリースペースに展示される予定です。

定員は15名ですが、ご応募お待ちしています。よろしくお願いいたします!

20161104_g.jpg

川崎幸市場は、南武線尻手駅が最寄り駅(徒歩約5分)です!

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

写真展「ときのしずく」in 名古屋 開催中です。

日本写真協会「東京写真月間2016」の一環で、
新宿「エプサイト」にて6月に開催いたしました、写真展「ときのしずく」
名古屋を皮切りに、福島県福島市、長野県小諸市で巡回されることになりました。

名古屋展の会場は、セントラルパーク「セントラルギャラリー」。
FBページは→こちら
会期は11月1日から8日まで。時間は10:00から21:00までです。

同じ東京写真月間で展示をした村上悠太さんと共に展示されています。

急きょ、明日11/4と明後日11/5の二日間、会場に詰めることにしました!

時間は10時頃から19時頃を予定していますので、お越しの方はお声がけいただければ嬉しいです。
(会場を離れる場合もありますので、ご了承ください…)

名古屋近隣のみなさまの、お越しをお待ちしております!

20161103_a.jpg

テーマ : 写真展
ジャンル : 写真

秋を探して…

先週木曜日(28日)は朝から晴天の天気予報でしたので、わたらせ渓谷鐵道に出かけました。
週末に栃木県高校写真部の皆さんにお話をする際の、作例を撮るのが目的の一つでした。

早朝に自宅を出て、沿線に到着すると紅葉はまだ少し早く、
秋を探しながらの撮影になりました。

2016_1030_a.jpg

色づいた葉っぱにフォーカスを置いて、浅いピントで背景をボカしています。

2016_1030_b.jpg

こちらは、夕方の斜光線を利用して、少し寂しげな秋の夕暮れのイメージで。

この週末からグッと冷え込んでいますので、沿線の紅葉も少し進んだでしょうか…?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

高校写真部の1日先生に!

今日は昨年に続きまして、栃木県の高文連 写真部会の生徒さんと顧問の先生に向けた、
技能講習会の講師を務めて参りました。

2016_1029_b.jpg

↑午前中は基調講演、絞りやシャッター速度による変化など、、
基礎的な部分を解説し、写真作品へどのように生かすのかを話しました。

午後からは、会場となった県立博物館講堂を出てカメラを手に青空の下へ、
隣接する宇都宮中央公園のなかで撮影を行い、その写真をもとに講評会を実施。

みなさんなかなかイイ写真を撮るので驚きました!

2016_1029_c.jpg

参加された写真部の生徒さん、先生方、ありがとうございました。

発見したこと、感じたこと、それを写真で伝えること…
そのために技術と感性を磨いて、いい写真撮ってくださいね〜!!

鉄道ファン/キヤノンフォトコンテスト審査会(9/21)

鉄道ファン誌上で毎年開催される「鉄道ファン/キヤノンフォトコンテスト」は、
鉄道写真を趣味とする人のなかでも「もっと良い作品を撮りたい」と目指す人々にとって、
ひとつの目標になっているのではないでしょうか。

このコンテストからは、過去には多くの名作がうまれ、
私自身も、印象深い作品の数々が記憶に残っています。

今年2016年、第40回という記念すべき年に、
審査員の役を仰せつかる運びとなりました。

その審査会が昨日(9月21日)に東京・品川のキヤノンSタワー内の一室を会場として行われました。

2016_0921.jpg

↑応募いただいた力作が、広い会議室のテーブルを埋め尽くしました。

昨今の鉄道写真の人気に加え、第40回記念ということもあり、
応募総数は昨年を大幅に上回り、過去最高を記録したとのこと。
数千点の作品のなかから選び出されるのは、グランプリ1名を筆頭に、
入賞、入選あわせて43点という狭き門です。

審査員は航空写真家のルーク・オザワさん
鉄道ファン誌でお馴染みの伊藤久巳さん
鉄道ファン編集長の高田毅さん
昨年の写真家・都築雅人さんからバトンを受け継いだ私、米屋こうじの4名。
応募部門ごとに、1枚1枚、全ての作品に目を通し、厳選な審査が行われました。

とにかく力作揃いでレベルが高く、審査する方も力が入ります。

選ばれた作品はわずか43点、内容の似ている作品はバトルになる場面もありました。
ほんのわずかな見え方、訴える力の差で、残った写真、残らなかった写真と、
明暗が分かれるようなことも…

審査結果は今後、順次発表され、入賞作品は『鉄道ファン』2017年1月号に掲載、
キヤノンギャラリーでは作品のパネル展示が行われ、全国巡回される予定となっています。

受賞作のどこが優れているのか、ぜひご覧いただきたく思います。

そして、惜しくも入賞・入選を逃した方も、来年も続きますので、
ふたたびのご応募をいただければと思います。


2016_0921b.jpg

↑審査を終え、伊藤久巳さん(左)、ルーク・オザワさん(中)と一緒に。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる