荒川好夫さんの写真

帰国後に届いたもう一つの荷物…

先月11月19日から25日まで、東京・杉並で開催された、
『Club銀燕チャリティー写真展2015』で購入した作品が届きました。

主催者は、鉄道写真家の荒川好夫さん。
私が生まれる前からこのお仕事をされ、数多くの名作を残されていらっしゃいます。

東京工芸大学(短期)の先輩でもあり、私がモノクロ写真をやっている事もあって、
お目にかかる度に「最近は暗室入ってる…?」と、声を掛けていただきます。

IMG_1727.jpg

↑荒川さんを囲んで記念に一枚。
荒川さんのお弟子さんの1人、松本正敏さん(左)とご一緒に…。

写真展に伺ったのは会期終了間際の24日の夕方。
総勢25名の方々が出展され、力作揃いのなかで、一連の作品が目にとまりました。
荒川さんの撮られた、パノラマカメラ(フィルム)での作品群でした。

タテヨコ比が極端なフォーマットなのに、鉄道と風景が端正に収められていて、
どの写真も美しいな…、上手いな…と感じました。
なかでも、これはスゴイ!と思ったのが、田沢湖線でE3系「こまち」を撮った写真。
残雪に輝く岩手山を背景にした構図も素晴らしいのですが、
背景の森の暗さに、白い車体が浮かび上がるような配置に打ちのめされました。
早春の沿線にまるで一羽の白鳥でも舞い降りたかのようです。
これは、ぜひ自宅に飾りたい!と思い購入した次第です。

IMG_1868.jpg

さっそく、玄関先の壁に飾りました。
見るたびに美しい!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる