ふるさと銀河線の駅舎と再会

月曜日は石北本線で貨物列車の撮影を終えて、
北見より帯広方面へ南下、新千歳空港から空路帰宅しました。

途中、運転するレンタカーの窓から、2006年4月に廃止された
北海道ちほく高原鉄道・ふるさと銀河線の廃線跡が見えました。

幸いにも解体を免れた古い駅舎が残されています。
少しの時間クルマをとめて駅舎に再会しました…。

20121101a.jpg

↑上利別駅舎。北海道の木造駅舎に共通したスタイルが見られます。

20121101b.jpg

↑大誉地駅舎。モルタルですが、これも味わいがあります。

古い駅舎は他にも木造の川上、可愛らしい外観の愛冠(あいかっぷ)など確認できました。
鉄路なきあと、駅舎が末永く見られますことを願います…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おばんです。
上利別や大誉地の駅舎ってまだ残っているんですね。
随分通ったので懐かしく思います。

Re: No title

さすらいびとさま、おばんでございます。
陸別や足寄など、三セク後に新調された駅舎はもちろんですが、
昔からの木造駅舎もけっこう残っていました。
好きだった高島が解体されたのが残念です…。

> おばんです。
> 上利別や大誉地の駅舎ってまだ残っているんですね。
> 随分通ったので懐かしく思います。

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる