2階建て新幹線

40年以上も活躍し続ける国鉄形車両もあれば、
JR化後に誕生し、20年程度で引退する車両もあります。

東北・上越新幹線のE1系電車は新幹線初のオール2階建て車両として、
1994年より営業に就きました。1999年12月からは専ら上越新幹線で活躍しましたが、
来週29日のダイヤ改正で、E1系は完全に引退することが決まっています。

新幹線の形式は、0系、100系、200系、300系、400系、500系と進み、次は700系で、
600系が抜けています。本来はE1系が600系になる予定だったといいます。
E1系デビュー以前、まだ真島さんのところでお世話になっている頃、
「交通新聞」で600系の記事を見た記憶があります…。
その後、JR東日本が「E」を冠したオリジナルの形式へ移ったため、
「600」が抜けたというのです。

昔撮影したポジフィルムを整理していたら、E1系デビュー時の塗装の写真が出てきましたので、
スキャニングしてみました。

20120922_1.jpg

↑E1系、デビュー時の塗装。白石蔵王にて。

20120922_2.jpg

↑低重心設計の300系と並ぶ。両車とも一世を風靡しましたが、300系はこの春に引退しています。

オール2階建ての新幹線は画期的だったのですが、
今後は同じオール2階建てのE4系も削減の予定といいます。
しばらくはE1系と入れ替わりで、E4系が上越新幹線専用となります。

「つばさ」と併結されたE4系「やまびこ」も、すべてE2系と交代、
思いでの1ページとなります。
E4系「やまびこ」とE3系「つばさ」の上下列車が、
ストレート区間を入れ違いで走る様子を動画で撮影しておりました。
YouTubeをご覧下さい〜。
↓↓

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この当時のE1系の色が一番しっくり来ます。
「E」の冠を持つ車両が消えるようになると思うと、JR化されてから流れた時間の長さを感じます。

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる