イギリス鉄道撮影の記(6日目の3)6月19日

前回からの続きです。

エディンバラの近くにあるフォース橋を撮影後、
未練のある場所…に向かいます。
その場所はグラスゴー(Glasgow)でした。

○Haymarket15:49→16:19Glasgow Queen Street

まぁ、興味ない人にとってはどうでも良い話なのですが、、
3日ほど前にこの街で乗った電車のサウンドが耳に残ってしまいました。
未練とは、、その電車のコトだったのです…ごめんなさい。

20120619_21.jpg

↑これがその3日前の写真です。グラスゴー、Queen Street駅から、
宿泊したホテルのあるチャリング・クロス(Charing Cross)駅まで、
ひと駅だけ乗った電車です。

この電車のモーターの響きが、アジアを走る“ある電車”のサウンドと似ていたのです…

電車が出発する際のサウンド←を聞くことができます。)

ある電車とは↓台湾の特急「自強号」で活躍したEMU100という形式の電車です。

20120619_40.jpg

↑台湾のEMU100はイギリス製。
台湾の鉄道ファンからは「英国婆仔」と呼ばれ愛されています…。
写真は2007年に撮影したものですが、現在は惜しまれながら現役を退いています。

EMU100が台湾で走り始めたのは1979年といいますので、
グラスゴーの電車の詳細が非常に気になった訳です…。

さて、イギリスで会った電車の形式名は、
前面の表記から「Class318」というタイプらしいことが判明…
Class318でググると…英語のwikiがでてきました。これによると、、
製造は1986-87年、EMU100とは年代に8〜9年の開きがあることが分かりました。

さらに、、この電車の製造は「BREL York」の製造となっており、
台湾EMU100の「GEC(ジェネラル・エレクトリック)」とは違いました。

そこで、よりEMU100に近いイギリスの車両は?と、
更に調べたところ、、「Class317」の名前が浮上しました。
こちら「Class317」の製造初年は1981年、製造も「GEC」となっています。
どうやら、こちらの方がEMU100と「姉妹」のような関係と考えられます。

ただし、「Class318」もよく似ている、裾絞りの車体は「マーク3」というタイプで、
これは設計ベースが同じものである可能性が高いような表記も見られます。

最初は出会った「Class318」と台湾「EMU100」が近い存在なのかと思いましたが、、
残念ながら「親戚」程度のものと考えた方が良さそう、、という結論に達しました。

20120619_32.jpg

↑こちら同じ吊り掛けモーターの「Class320」。サウンドは318と変わりない感じでした。
(QueenStreetから2つ目のPartick駅にて撮影)
その後、チャリング・クロスまで戻り、「Class318」のサウンドを録音して、
再びエディンバラへ戻りました。グラスゴー滞在時間わずか71分という素早さです…(笑)

○Glasgow QueenStree17:30→18:24Edinburgh Waverley18:30→21:16York(泊)

ところが、グラスゴーから乗車した列車が少し遅れて、、
エディンバラ駅で列車を降りたときは発車3分前に〜!!

Edinburgh Waverley駅の構内は複雑なうえに工事中で乗り換えが大変です。
次に乗る列車は「イースト・コーストのロンドン行き」というのは分かっていたので、
勘を頼りに、イースト・コーストのホームへ、人並みをかき分けて走りました…

そうこうして、イースト・コーストのホームに着いたときには発車30秒前、、、
ところが、同じホームに別方向の列車が2本停車しています…orz

最後は方向感覚だけで前方へ走り「えいっ!」と、
駆け込むような感じで列車に飛び乗りました。
席に座ると、何の合図もなく列車がゆっくり動き出しました。
車内アナウンスが「ロンドン行き」を告げて、
どうにか自分が無事だったことを確認したのでした…。

20120619_30.jpg

↑乗り継ぎのバタバタとは打って変わり、車窓には相変わらず、
ゆったりとしたイギリスの風景が広がります。
エディンバラからヨークへ行く路線は海岸沿いも通ります。
広げた地図によって、見ている海が「北海」でることを知れば、
突然海上に現れた“虹”もなんだか胸に染みました…

20120619_31.jpg

↑夕焼けに染まるヨークに到着。21時半でやっと「日暮れ」です。

つづく…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海外でもモーター音や車両の方を比較できるのですね。
面白いですね。
突き詰めていくと、その国や地域の歴史や文化にもつなるのかなぁと思いました。

No title

海外でもモーター音や車両の方を比較できるのですね。
面白いですね。
突き詰めていくと、その国や地域の歴史や文化にもつなるのかなぁと思いました。

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる