イギリス鉄道撮影の記(5日目)6月18日

早朝、目が覚めたので窓のカーテンを開けると、天気が回復し青空が見えています。
この日は風景のなかを走る列車を撮影する予定だったので、晴天になることを願っていました。

早くその撮影場所へ行きたい!と、はやる気持ちを抑え、
まずは昨日の夕方夜行列車を撮影した場所に向うとします。

フォートウィリアム駅の構造はスイッチバック方式になっています。
スイッチバックといっても、急勾配に関係したものではなく、
日本で言えば、ちょうど石北本線の遠軽のような感じです。

そのフォートウィリアム駅から、グラスゴー、マレイグと、
それぞれの方面へ線路が分かれる場所に信号所が設置されており、
この信号機が腕木式信号機だったのです。

ちょうど、マレイグからの1番列車が7:25に到着しますので朝食も食べずにホテルを出ました。

20120618_01.jpg

↑スイッチバックの分岐点に設置された信号所。
腕木式信号機が現役で稼働し、可愛らしい小屋には鉄道員が詰めていました。
待つことしばし、一番列車がゆっくりと通過。

○Fort William 8:30→9:04 Glenfinnan

駅へ戻って、今日の撮影を実行です。目指す駅は5つ先のグレンフィナン(Glenfinnan)。

20120618_02.jpg

リニ湖の岸辺を走ります。穏やかな湖面に山々や雲が映り込んでいました。
なんと清々しい…。

30分と少々でグレンフィナンに到着。
駅から歩いてグレンフィナン高架橋(Glenfinnan Viaduct)へ向かいます。

20120618_04.jpg 20120618_05.jpg

↑110年以上も前に完成したというグレンフィナン橋梁。
このアングル、根北線の越川橋梁を思い出します…

というより、この橋梁は映画「ハリー・ポッター」のロケに使用されたことで、
全世界的に有名になっているようです。

橋梁のたもとから、トレイルを上ってゆくと、橋全体が見渡せます。
この日は2往復の蒸気機関車牽引列車もあり、橋の見える丘に一日滞在し、
世界的に有名なこの橋を撮ることにしました。

20120618_03.jpg

↑まずは午前中の下りがやって来ました。同じポイントから橋以外のアングルでも撮影できます。

20120618_07.jpg

↑こちらは午後の下り列車。16時過ぎに通過しました。
晴天もなんとか持ってくれ、嬉しいコンディションです!

20120618_08.jpg

↑午前中にマレイグへ行った折り返し列車を橋梁から駅よりの場所で撮影。
午後4時過ぎには2本の蒸機列車が、グレンフィナン駅で交換となります。
山道を走って移動、、呼吸を整える間もなく、上りがやって来ました。

20120618_06.jpg

↑行きは舗装路を歩いて来ましたが、帰りはトレイルを辿って駅に戻ります。
見晴らしも良くて、気持ちよく歩けました。

天候に恵まれて、今日は良い一日だったな…と、
辿り着いたグレンフィナンの駅で余韻に浸りながら、列車を待ちました。

○Glenfinnan 16:54→17:25Fort William

フォートウィリアムへ戻った後、バスに乗り換えます。
そのまま列車でグラスゴーへ昨日のルートを戻っても良かったのですが、
せっかくなので、他の路線にも乗りたいと思い、バスを使いました。

○Fort William 17:40=(Bus)=19:44 Inverness

20120618_09.jpg

↑バスは昔“ネッシー”で騒がれたネス湖を車窓に見ながら、インヴァネスへ走ります。
残念ながら“ネッシー”は見られませんでした。←って、アタリマエでしょw

つづく…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レポート課題がたくさん出ていてご無沙汰してしまいました。

どこの国にも鉄道ファンはいるものですね。
快く席を譲ってくださるとは、さすが「紳士の国」ですね。
風光明媚な風景の中を、複数両で行く姿はちょっと新鮮です。
只見線の感覚が染み付いているからなのかなぁ。

FC2カウンター

QRコード

QR
プロフィール

komekome231

Author:komekome231
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ひとりごと
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる